会社員/公務員のNFT収入は会社にバレるのか?【副業なのか?】

会社員/公務員のNFT収入は会社にバレるのか?【副業なのか?】_サムネイルNFTコラム
この記事は約12分で読めます。
スポンサーリンク

最近は副業をする会社員や公務員の方が多くなってきています。企業によっては副業OKだったり、まだ禁止だったりします。それでも隠れて副業をする人達も多いでしょう。副業の1つに【NFT】が注目されています。NFTの売買によって給料以上に稼いでいる人もいれば、お小遣い稼ぎ程度の金額を毎月稼いでいる人もいます。はたしてNFTの売買における収入は会社にバレるのでしょうか?果たしてこれは副業なのでしょうか?今回はそんなモヤモヤを徹底的に解説をしていきたいと思います。

この記事でわかること

■NFT売買は副業になるのか?
■副業が会社にバレる可能性
■会社に副業がバレない方法

NFTで稼ぐならまずこれ!

■暗号資産取引所ならまずCoincheck!利用者も多く、初心者でも安心の大手取引所
■Coincheckのスマートフォンアプリはダウンロード数No.1!※初心者も使いやすいと好評
■今なら口座開設して1円以上の入金でビットコイン1,500円もらえる

\ 今なら1500円分のビットコインがもらえる?! /
Coincheckの口座開設はこちらへ
スポンサーリンク

NFTは副業禁止規定の対象?

そもそもNFTは副業になるのか。副業禁止規定の対象になるのでしょうか?副業というのは本業以外の仕事で収入を得ることを基本的には指します。会社のルールによって多少は変わると思いますが、NFTは副業禁止規定の中に含まれる可能性が高いです。本業以外に収入を得ているということだからです。ちなみに暗号資産などの場合は資産運用と判断され副業とはみなされない場合が多いです。

ただ、NFTが副業と判断されるものとして継続性があります。たまたまNFTで月10万円利益が出た場合は副業とはみなされない可能性があります。毎月NFTの売買で月10万円を稼いでいる場合は副業禁止規定として処分される可能性があります。多少の金額の大きさで会社によっては判断されるケースもあるようです。

N君
N君

会社員でNFT作品の売買で利益でている人も多くなってきたね!

たくさん売買していると立派な副業になってくるんだね!

Nロボット
Nロボット

そうだワン!ただWeb3.0をはじめ新しい分野なので

会社として判断しにくい場合もあるようだワン!

N君
N君

そうなんだ…ちなみにNFTゲームで稼いだ場合も副業になるのかな?

Nロボット
Nロボット

最近NFTゲームでも稼いでいる人増えてきているワンね…!

これもグレーゾーンだワン。副業禁止規定として処分受けたケースもあるようだワン。

ただ、本業に支障がでなければ問題ない場合もあるようだワン。

なぜ企業は副業禁止したがるのか

最近は副業解禁時代で、昔に比べると副業しやすくなりましたが、そもそもなぜ企業は副業禁止にするのでしょうか。考えられるのは「本業への悪影響」「情報漏洩」などが考えられます。副業を行うことで本業への支障をきたす可能性があると考えているのでしょう。副業をするぐらいなら本業を頑張ってほしい…。と思われています。

情報漏洩は個人情報などもそうですが、企業としてのノウハウや最新情報などが外部に漏れるもの危惧しているのでしょう。国家公務員なども職務に専念すべきと考えられていて原則副業が禁止されています。ただ資産運用は問題ないようです。

N君
N君

経営者にしてみてば本業頑張ってよっていう感じなんだねw

Nロボット
Nロボット

それはあると思うワン。

ただこれだけ個人で稼げる時代になっているから、禁止にしてるのは

時代遅れの企業だワン!

会社にバレる2つの可能性

ではそもそも会社に副業がバレるのは何故でしょうか?会社に副業が見つかってしまう可能性は大きく2つあります。それぞれ簡単に解説をしていきます。

住民税

会社に副業がバレる可能性がある1つに「住民税」があります。基本的に会社員は住民税を会社で天引きされるようになっています。企業側は給料所得から住民税を払っていますが、他の収入分に課税される住民税も会社宛てに来るため住民税の大きさによって副業がバレてしまうのです。

N君
N君

住民税でバレちゃうんだね…

知らない間にバレる可能性あるんだね、、

Nロボット
Nロボット

そうだワン!副業を行うには注意が必要だワン!

NFTで稼ぐならまずこれ!

■暗号資産取引所ならまずCoincheck!利用者も多く、初心者でも安心の大手取引所
■Coincheckのスマートフォンアプリはダウンロード数No.1!※初心者も使いやすいと好評
■今なら口座開設して1円以上の入金でビットコイン1,500円もらえる

\ 今なら1500円分のビットコインがもらえる?! /
Coincheckの口座開設はこちらへ

誰かに会社に報告される

他に会社に副業がバレてしまう可能性があるのは身内(同僚等)からです。何気ない会話の中で副業をしているのを話してしまった、バレてしまったというところから、上司や人事部まで話が流れて副業しているのがバレるというケースが多くあります。他に会社のパソコンで副業の作業を行っていて画面を見られて報告されるというケースもあります。基本的に副業を報告されてしまうことは自己責任です。副業禁止の企業に勤めている場合はこの点は十分に注意しましょう。

N君
N君

副業で稼いでいたら同僚や後輩に自慢したくなるもんなーw

それが痛い目にあうんだね、、

Nロボット
Nロボット

そうだワン!あとは会社用のパソコンで副業を行う際には

十分に注意が必要だワン!ログが残っていて見られてしまったりする可能性があるワン!

会社にバレずにNFTで稼ぐ方法

ここまで会社に副業がバレてしまう可能性についてご紹介していきましたが、ここでは逆に会社にバレずに副業(NFTで稼ぐ)方法をご紹介します。以下の点に注意するだけで副業もしやすくなると思います。

利益を20万円以下にする

基本的にNFTの副業で収入を得た場合は確定申告をしなければいけません。ですが、利益(所得)が年間で20万以下の場合は確定申告が不要になります。年間所得なので売上げに必要な経費を差し引くことが可能です。例えばNFTの場合、PCの本体購入費用や書籍、電気代などを必要経費として差し引くことができます。その結果所得が20万以下であれば確定申告する必要がないので、住民税で会社にバレることもありません。

N君
N君

年間所得を上手くコントロールするやり方もあるんだね!

Nロボット
Nロボット

必要経費を上手く活用するのがポイントだワン!

自分自身で住民税を払う

副業は住民税の納付書発行タイミングでバレやすいですが、ここでは住民税の納付方法を変更することで会社にバレません。方法としては確定申告の住民税納付方法として「普通徴収」を選択しましょう。こちらを選択することで副業で支払う必要がある住民税の通知が会社にいきません。普通徴収の場合は自宅に納付書が届きます。一方本業で住民税を支払っている方法は「特別徴収」と呼びます。

N君
N君

住民税の納付方法の選択があったんだね!

Nロボット
Nロボット

そうだワン!普通徴収では3ヶ月分の住民税を1度に支払う必要があるワン!

会社からの毎月天引きよりも額が大きいので注意が必要だワン!

NFTが副業にオススメな理由

そもそもNFTが副業としてなぜ注目されているのか。ここではNFTが副業にオススメな理由をご紹介していきます。

NFTが副業にオススメな理由

・簡単に始めることができる
・好きな時間にできる
・人間関係に縛られない

簡単に始めることができる

まずNFTは誰でも簡単に始めることができます。基本的にPCとインターネット環境さえあれば可能です。近代の副業としては一番良い環境ではないでしょうか。逆に副業として始めやすいですし、仮に上手くいかなくても大きな損失をすることはありません。リスクが低いとも言えます。NFTで稼ぐ方法も様々でNFT作品を売買を行ったり、NFTゲームで稼いだりと色々とあります。

N君
N君

簡単に始められるのは会社員や公務員の方にとっても嬉しいね!

Nロボット
Nロボット

もう今からでもすぐにできると言っても過言ではないワン!

新しい副業のやり方だワン!

<NFTで稼ぐ方法関連>

NFTで稼ぐ3つの方法【初心者向け】

【初心者向け】NFTアート作成スマホアプリ紹介12選

NFTゲーム無料で稼ぐ方法【初心者向け】

NFT不動産投資の始め方を解説【初心者向き】

【本命/最新】NFT関連銘柄10選

好きな時間にできる

NFT関連の副業は好きな時間に行えるのもオススメな理由です。場所も選ばない為にスキマ時間に行うことができます。時期によっては忙しくなる会社員・公務員の方もいるでしょう。そういった場合はセーブしたり、時間が空いたら一気に作業するといった自分自身のコントロールをすることができます。主婦の方にも人気があるのがNFTです。

N君
N君

仕事の移動先でもできちゃうのがいいね!

スキマ時間でできるのは嬉しすぎる!

Nロボット
Nロボット

物価が上がってきてるので少しでも稼げる力を付けたほうがいいワン!

YouTubeばっかり見ている場合でないワン!

人間関係に縛られない

NFT関連の副業が人間関係に縛られないのも人気の理由の1つです。副業といってもダブルワークで他の企業に働き出ると人間関係が発生します。良いこともいいですが、悪いこともありせっかく稼ぐために副業をしているのに人間関係で悩んでしまっていては本末転倒な気がします。NFT関連の副業では基本一人でコツコツを行うので悩まされることもありません。孤独を感じても本業があるので、そっちが気分転換になることもあります。

N君
N君

上司が~とか、クライアントが~というのがストレスになりやすいからね…

地味に孤独にコツコツできるのも良いね!

Nロボット
Nロボット

副業で人間関係で悩みたくはないワン!

自分の思い通りになんでもできるワン!

NFT稼ぐのにオススメな暗号資産取引所

NFTを稼ぐには暗号資産を日本円に変える暗号資産取引所が必要となってきます。ここではNFT取引におけるオススメな暗号資産取引所をご紹介いたします。

Coincheck

仮想通貨(暗号資産)の積立の利回りは?【リターン/平均】_画像3

引用元:Coincheck

Coincheckは国内最大手の暗号資産取引所です。インターネット証券大手のマネックスグループの傘下にあります。その為セキュリティ面も安心です。スマホアプリダウンロード数もNO.1となっています。そして取り扱い通貨数も国内NO.1となっておりとても利便性が高く初心者にも使いやすい暗号資産取引所となります。そしてお得なキャンペーンも多く行っています!

さらにNFTの売買ができるNFTマーケットプレイス【Coincheck NFT】も運営しています。NFT売買をワンストップで行えるために手間がかかるマーケットプレイスの送金などがありません。口座をもっていて損をしません。

■キャンペーン1:口座開設して1円でも入金すればビットコイン1,500円がもらえる

コインチェック

■キャンペーン2:3か月継続して積立てしたら最大10,000円のビットコインもらえる。

仮想通貨(暗号資産)の積立の利回りは?【リターン/平均】_画像4

引用元:Coincheckつみたて

NFTと同じく注目されているのが仮想通貨、暗号資産の積立投資です。毎月少額から投資ができドル・コスト平均法により資産運用としての勝率が高くなります。こちらの積立てを3か月継続しただけで1万円のビットコインがもらえます。とてもお得です。

N君
N君

キャンペーンが多いね!口座開設するなら今がお得だね!

Nロボット
Nロボット

そうだワン!口座開設も最短5分で可能だワン!

もちろんスマホから口座開設可能だワン。

以下からすぐ登録できるワン!

NFTで稼ぐならまずこれ!

■暗号資産取引所ならまずCoincheck!利用者も多く、初心者でも安心の大手取引所
■Coincheckのスマートフォンアプリはダウンロード数No.1!※初心者も使いやすいと好評
■今なら口座開設して1円以上の入金でビットコイン1,500円もらえる

\ 今なら1500円分のビットコインがもらえる?! /
Coincheckの口座開設はこちらへ

会社員/公務員のNFT副業のQ&A

ここでは、会社員/公務員のNFT副業などのよくある質問をいくつか集めています。ご参考までに。

Q.NFTの副業に資格は必要でしょうか?

A.NFTの売買するのに資格は必要ありません。PCやスマホとインターネット環境さえあればNFT売買をすることが可能です。誰でも簡単に作業することができます。

Q.Web3.0関連で他に副業できそうなものありますか?

A.Web3.0関連で副業として行えるものはたくさんあります。Web3.0のブログを書いて情報発信を行うアフィリエイトや、DeFiと呼ばれる新しい金融の仕組みで稼ぐなどあります。詳しくはこちらの記事にも記載をしております。

【5分解説】Web3.0とは?始め方・稼ぐ方法6選-初心者向け

Q.そもそも副業って稼げるの?

A.稼げるかどうかは自分次第ですが、NFT・メタバースなどWeb3の新しい分野においては個人で稼いでいる人達が少ないので稼げる可能性が十分にあります。早めに始めたほうが周りとの差も広げられるので大きく稼げる可能性もあります。また市場規模として今後成長するのは間違いないのでチャレンジしてよい分野ではないでしょうか。

Q.法人化するメリットはありますか?

A.ある程度副業が上手くいっている方で次に法人化するかどうかだと思います。法人化するメリットは様々ですが、一番は【節税】でしょう。節税ができるようになるタイミングで法人化するかどうかを検討した方がいいと思います。その目安は月60万(年間720万前後)の収入が安定的に稼げるようであれば検討をした方がいいと思います。それ以外は気持ちで法人化して気合を入れるなどといったタイミングでもありだと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回は会社員や公務員の方々がNFTで稼ぐいくうえで、

  • NFTは副業禁止規定の対象?
  • 会社にバレる2つの可能性
  • 会社にバレずにNFTで稼ぐ方法
  • NFTが副業にオススメな理由

などを簡単に解説をしていきました。NFTはこれから間違いなく成長していく分野です。副業が本業の収入を超える可能性が十分にあると思います。会社員や公務員の方でも取り組むべき新しいものです。現在副業が禁止でも将来時代の流れによって副業がOKになる可能性もあります。ぜひNFTを楽しみながら稼いでいきましょう。

<こんな記事もオススメ>

仮想通貨(暗号資産)の損益通算やり方【初心者向け】

仮想通貨(暗号資産)の積立の利回りは?【リターン/平均】

「X to Earn(X2E)」とは?仕組み/始め方/おすすめアプリ紹介

タイトルとURLをコピーしました