DeFiの始め方/稼ぎ方/利回りを徹底解説【初心者向け】

DeFiの始め方/稼ぎ方/利回りを徹底解説【初心者向け】_サムネイル仮想通貨コラム
この記事は約17分で読めます。
スポンサーリンク

最近新しい副業や稼げる手段として注目されているのがDeFi。新しいインターネット時代のWeb3.0としても取り組む方が増えてきています。初心者の方はDeFiとはそもそもどういったものなのか?どのくらい稼げるのか?DeFiはどのように始めればいいのか?今回はDeFiのやり方などを初心者向けに徹底解説していきたいと思います。

この記事でわかること

■DeFiについて
■DeFiの始め方について
■DeFiの稼ぎ方について
■DeFiの利回りについて
■DeFiの仕組みについて

DeFiを始めるならコレ!

■暗号資産取引所ならまずCoincheck!利用者も多く、初心者でも安心の大手取引所
■Coincheckのスマートフォンアプリはダウンロード数No.1!※初心者も使いやすいと好評
■今なら口座開設して1円以上の入金でビットコイン1,500円もらえる

\ 今なら1500円分のビットコインがもらえる?! /
Coincheckの口座開設はこちらへ
スポンサーリンク

DeFi(Decentralized Finance)とは?

DeFi(Decentralized Finance)とは、日本語で「分散型金融」とも呼ばれています。(英語はディーファイと読みます。)ブロックチェーン技術からなる中央の管理者がいない金融システムを指しています。

普段利用している銀行や証券取引所などは管理者がいます。DeFiの場合はユーザー同士で管理を行い取引を行っていきます。

DeFiの始め方/稼ぎ方/利回りを徹底解説【初心者向け】_画像1

ブロックチェーンが利用されているため、過去の情報から新規の取引まですべてブロックチェーン上に残ります。その為改ざんや不正が行われにくいという特徴があります。

N君
N君

DeFi(分散型金融)って誰でも利用できるの?

Nロボット
Nロボット

基本的には誰でも利用できるワン!

年齢・性別・国籍も関係ないから利用可能だワン!

現在の銀行などは年齢や国籍や信用力が必要だったけどDeFiは必要ないワン!

N君
N君

なるほど!アフリカなど後進国で広がりそうだね!

銀行口座を開けない人達多いって聞くもんね。

Nロボット
Nロボット

その通りだワン!手数料も安いので今まで銀行口座を持てない人達でも

利用できるワン!資産の移動や取引がスムーズに行えるワン!

DeFiの仕組みについて

では実際にDeFiの仕組みはどのようになってきているのでしょうか?ここはでDeFiの仕組みにおける特徴をいくつかご紹介していきます。

スマートコントラクトが運営

DeFiには「スマートコントラクト」というプログラムがあり、それが管理者の役目をしています。従来の銀行では従業員達が運営をしていますが、DeFiではプログラムが作業をしています。情報管理が1つに集中していないので透明性が高いと言えます。

Nロボット
Nロボット

このスマートコントラクトというコードで動いているから

実際のコストを抑えることができるワン!

N君
N君

なるほど!人件費とかかかってないもんね!

コストが下がるのは嬉しいね!

Nロボット
Nロボット

もちろん処理スピードも速くスマホでも短時間で取引できるワン!

ブロックチェーンにより高いセキュリティ

DeFiはブロックチェーンが利用されています。その為高いセキュリティが保証されています。ブロックチェーンはブロック上に取引が記録されます。情報のコピーや改ざんがほぼ不可能な仕組みとなっています。最近はサイバー攻撃が増え情報漏洩や不正改ざんなどが世の中相次いていますが、このブロックチェーン技術によって軽減されると言われています。

N君
N君

銀行のシステムも不正アクセスするために凄いセキュリティに投資をしているよね。

それほど金融周りって不正されやすいけど…大丈夫?

Nロボット
Nロボット

安心だワン!今の銀行よりも安心して取引できるとされているワン!

次世代のインターネットであるブロックチェーン技術だからこそできることだワン!

多数のDeFiサービスが利用可能

DeFiのサービスは実はいろんなものがあります。暗号資産(仮想通貨)を保管するウォレットが必要ですが、それがあれば様々なDeFiサービスを利用することが可能です。新たに新規会員登録や銀行との紐づけなど面倒くさい作業がなくなります。

N君
N君

DeFiはそもそも世界中で利用できるってことだよね?

日本だとマイナンバーが必要とか色々申請必要だったりするけど…。

Nロボット
Nロボット

その通りだワン!DeFiの利用に審査もないので誰でも、どこでも利用可能だワン!

ただ暗号資産を管理する「ウォレット」は必要になってくるワン!

基本的に利用しやすいのは、ホットウォレットというものだワン!

オススメは以下に記載しているワン!

【初心者】NFTウォレットおすすめは「メタマスク」

DeFiを始めるならコレ!

■暗号資産取引所ならまずCoincheck!利用者も多く、初心者でも安心の大手取引所
■Coincheckのスマートフォンアプリはダウンロード数No.1!※初心者も使いやすいと好評
■今なら口座開設して1円以上の入金でビットコイン1,500円もらえる

\ 今なら1500円分のビットコインがもらえる?! /
Coincheckの口座開設はこちらへ

DeFiの稼ぎ方/どのくらい儲かる?

DeFiでは実際にどのように稼いでいくのでしょうか?またどのくらい儲かるものなのでしょうか。会社員の副業や新たなビジネスチャンスとして可能性はあるのでしょうか?解説をしていきます。DeFiの稼ぎ方には大きく4つあります。

DeFiの稼ぎ方

・イールドファーミング
・レンディング
・ステーキング
・流動性マイニング

イールドファーミング

聞きなれない言葉がいきなりでてきますが、DeFiにおけるイールドファーミングとは、暗号資産(仮想通貨)を利用してさらに暗号資産を手に入れるという方法です。資産を他の誰かに貸し出し、手数料として暗号資産を手に入れることができます。

Nロボット
Nロボット

2種類の暗号資産を預ける形になるワン。

年利はとても高く人気だワン!

数十パーセントの利回りになることがあるワン!

N君
N君

銀行預金だと1%もないのにそれは凄いね…!

Nロボット
Nロボット

これは流動性も目的として行っている仕組みだワン!

流動性提供者は見返りとしてトークンを受けとれるんだワン!

レンディング

レンディングも取引所側に暗号資産(仮想通貨)を貸し出すという方法です。貸し出す側なので利息がつ一定期間すると戻ってきます。その利息分が利益となります。よく会社員などが利用している定期預金と同じ仕組みです。レンディングするには事前にイーサリアムを保有しておくといいでしょう。

N君
N君

暗号資産にも定期預金みたいなものがあるんだね!

Nロボット
Nロボット

あるワン!レンディングサービスとして一番有名なのはCompoundというサービスだワン!

DeFiの始め方/稼ぎ方/利回りを徹底解説【初心者向け】_画像2

こちらもMetamaskとの連携が必要となってくるワン!

N君
N君

すでに利用できるものがあるんだね!

利回りはどのくらいなの?

Nロボット
Nロボット

利回りは大体1~5%と言われているワン!

ただ定期預金と同じだから途中で通貨の回収は難しいようだワン!

ステーキング

ステーキングとは暗号資産の売買ではなく、長期的に暗号資産(仮想通貨)を保有することで報酬が得られる方法です。マイニングの代わりと言われていて、保有しつづけるだけで報酬を得られるというインカムゲインのような仕組みです。新しい資産運用としても注目されています。

Nロボット
Nロボット

ステーキングは保有しているだけで保有を得られるので、

低リスクだワン!

N君
N君

そうなんだ!なんで報酬が発生するの?

Nロボット
Nロボット

ユーザー同士の取引の際の手数料が、報酬をして受け取れる仕組みと

なっているワン!

BINANCE(バイナンス)では3種類のステーキングサービスが提供されているワン!

N君
N君

海外の暗号資産取引所だね!利回りとどのくらいなの?

Nロボット
Nロボット

ステーキングの年利相場は「3〜6%」と言われているワン!

これも銀行預金よりも何十倍も高いワン!

流動性マイニング

流動性マイニングは、イールドファーミングの1つで保有している暗号資産(仮想通貨)を取引所に貸し出し、その代わりの他の通貨(独自トークン)を得る方法です。利息が得られるものもありますが、流動性マイニングの場合は独自トークンという点が特徴的です。流動性は交換のし易さからきています。

Nロボット
Nロボット

流動性マイニングは自分の暗号資産を預けることで別のトークンを

得られるというものだワン!

その独自トークンも上昇する可能性を秘めているワン!

N君
N君

なるほど。預けることで新たな通貨を手に入れられるってことか!

Nロボット
Nロボット

暗号資産取引所によって内容も異なってくるワン。

レバレッジをかけれるものもあれば、通貨ペアが限られているものもあるワン!

これは事前によく調べるといいワン!

DeFiの始め方/やり方

DeFiの稼ぎ方や大体の利回りを解説していきました。ここでは初心者向けにDeFiの始め方ややり方をご紹介していきたいと思います。

DeFiの始め方

1.国内暗号資産取引所でイーサリアムを入手する
2.購入したイーサリアムをMetamaskへ送金する
3.MetamaskとDefiサービスを結びつける
4.分散型取引所で資金を貸し付け等を始める

1.国内暗号資産取引所でイーサリアムを入手する

DeFiはイーサリアム上のブロックチェーンで提供されているので、暗号資産のイーサリアムを利用していきます。その為まず始めに国内最大手のCoincheckイーサリアムを取得します。

Nロボット
Nロボット

DeFiにはイーサリアムが基本的には必要になってくるワン!

保有するためにまずはCoincheckの口座開設をするワン!

マホで簡単最短5分で口座開設できるワン!

N君
N君

イーサリアムが必要なんだね!

ビットコインの次に有名だから安心でもあるね!

まずは口座開設する!

Nロボット
Nロボット

本人確認など最後まで行うワン!

イーサリアムの購入はスマホでも簡単可能だワン!

ちなみに今口座開設して入金するとビットコイン1,500円分も貰えるワン!

コインチェック
N君
N君

それはお得だね!貰えるものは貰っておこう!

DeFiを始めるならコレ!

■暗号資産取引所ならまずCoincheck!利用者も多く、初心者でも安心の大手取引所
■Coincheckのスマートフォンアプリはダウンロード数No.1!※初心者も使いやすいと好評
■今なら口座開設して1円以上の入金でビットコイン1,500円もらえる

\ 今なら1500円分のビットコインがもらえる?! /
Coincheckの口座開設はこちらへ

2.購入したイーサリアムをMetamaskへ送金する

イーサリアムを購入したらウォレットに送金をしましょう。ウォレットとは暗号資産などを保管する場所です。取引所と接続しておくと資金移動をすることが可能です。

Nロボット
Nロボット

ウォレットはすでに準備している?

N君
N君

暗号資産を保管する場所だよね?

まだなんだよね!どんなものがいいの?

Nロボット
Nロボット

初心者でオススメなのは、世界中で一番利用されているMetamaskだワン!

コインチェックからMetamaskへの送金も簡単だワン!

手数料はかかるので注意だワン!

N君
N君

今後NFTやWeb3.0を行うのであれば必要だね!

3.MetamaskとDefiサービスを結びつける

Metamaskへのイーサリアム送金が完了後、次はMetamaskとDefiサービス連携をしていきます。Defiサービスは主に「Uniswap」「Sushiswap」Pancakeswapなどに接続をしていきます。

Nロボット
Nロボット

次はDefiサービス(分散型取引所)に紐づけていくワン!

オススメは「Pancake Swap」だワン!

日本人の利用者も多く、DeFi初心者が取り組みやすいワン!

分散型取引所としても規模が大きいワン!

N君
N君

色々サービスもあるんだね!

日本人が多いってことは日本語対応にもしてるんだね!

Nロボット
Nロボット

そうだワン!接続は基本的にメニュー部分から「ウォレット」を接続するで

進めることができるワン!

4.分散型取引所で資金を貸し付け等を始める

MetamaskとDefiサービスの結び付けのが完了後、暗号資産(トークン)を選択して資金を貸し付け(プール)をしていきます

Nロボット
Nロボット

ここまでくればあとは、貸付けやレンディングを行っていくだけだワン!

ちなみに先ほどの「Pancake Swap」の場合の独自トークンはCAKE

というものだワン!

N君
N君

独自トークンだから今後の値上がりも期待できるかもね!

Nロボット
Nロボット

そうだね!特に日本人に人気な点と初心者にオススメだから、

これから広がるDefiを考えると上昇期待できるワン!

これでDeFiの始め方、やり方は以上となるワン!

1~2は一度行ってしまえば、もう改めて行う必要ないワン!

N君
N君

そうだね!分散型取引所を変える、通貨ペアを変えるときは

また接続等すればいいんだね!

DeFiを始めるならコレ!

■暗号資産取引所ならまずCoincheck!利用者も多く、初心者でも安心の大手取引所
■Coincheckのスマートフォンアプリはダウンロード数No.1!※初心者も使いやすいと好評
■今なら口座開設して1円以上の入金でビットコイン1,500円もらえる

\ 今なら1500円分のビットコインがもらえる?! /
Coincheckの口座開設はこちらへ

DeFiの注意点

DeFiの始め方について解説をしていきましたが、DeFiを行っていくにはいくつかの注意点があります。今回はDeFiの注意点をいくつかご紹介していきます。

規制リスク

DeFiはまだ新しい概念やサービスです。その為まだ規制がありません。今後新しい規制により、サービスの停止や変更などがある可能性があります。

Nロボット
Nロボット

国の法規制などによる変更があるかもしれないワン!

可能性は低いけど、サービス停止などもあり得るワン!

N君
N君

まったく新しい分野だからね…!

暗号資産自体も日本では法規制がまだまだ追いついてないからね!

これは時間の問題だね!

基本的にすべて自己責任

DeFi及びWeb3.0と呼ばれる次世代のインターネットでは中央管理者がいません。すべて自己責任となります。その為、パスワードを忘れた…。後の対応は基本的には自分で解決をしていくしかありません。

Nロボット
Nロボット

例えば送金先を間違えた…としてもお問合せ先はないので

自己責任となってしまうワン!

N君
N君

そうなったら基本かえって来ないと思った方がいいね…

送金する前にちゃんと確認することを徹底した方がいいね!

ハッキングリスク

ブロックチェーンだからといって100%安全ではありません。インターネット上のサービスである為ハッキングのリスクは十分に考えていかなければいけません。

Nロボット
Nロボット

プログラミングコードがオープンになっているから

ハッキングされる可能性は少なからずあるワン!

N君
N君

そうなんだね…!利用する上で十分に理解をしていく必要があるね。

ハッキングされないように自分のPCの管理もしっかりとやらないとねだね!

DeFiにおけるオススメ暗号資産取引所

DeFiを初心者が始めるには基本的には暗号資産の準備からスタートです。王道のイーサリアムを保有することから始めましょう。暗号資産を保有するには暗号資産取引所の口座が必要になってきます。ここではDeFiにおけるオススメの暗号資産取引所をご紹介します。

Coincheck

特に初心者にオススメなのは国内最大手のCoincheckです。取引通貨の種類17種類以上と多く、スマートフォンアプリのダウンロード数は国内NO.1となっています。初心者には使いやすいUIになっていて、500円からでも暗号資産の購入が可能となっています。今なら口座開設でビットコインがもらえるキャンペーンも行っています。

DeFiの始め方/稼ぎ方/利回りを徹底解説【初心者向け】_画像3
N君
N君

Coincheckを利用しているユーザーは多いって聞くよね!

テレビCMでも見たことあるよ!

Nロボット
Nロボット

親会社がインターネット証券大手のマネックスグループというのも

安心材料になっていると思うワン!

DeFiを始めるならコレ!

■暗号資産取引所ならまずCoincheck!利用者も多く、初心者でも安心の大手取引所
■Coincheckのスマートフォンアプリはダウンロード数No.1!※初心者も使いやすいと好評
■今なら口座開設して1円以上の入金でビットコイン1,500円もらえる

\ 今なら1500円分のビットコインがもらえる?! /
Coincheckの口座開設はこちらへ

ビットフライヤー

ビットフライヤーは国内においてビットコインの取引高が一番を記録している暗号資産取引所です。取引通貨もビットコインをはじめアルトコインの取引が可能です。販売所の手数料が無料やビットコインFXの手数料も無料など各種手数料が無料となっているのも特徴的です。暗号資産も1円購入できるようになっています。

DeFiの始め方/稼ぎ方/利回りを徹底解説【初心者向け】_画像4

引用元:bitFlyer公式サイト

N君
N君

ビットフライヤーも有名だね!

他に特徴ってあるの?

Nロボット
Nロボット

業界で最長のハッキングリスク0を実現しているワン!

セキュリティ面にも強いワン!

N君
N君

手数料の安さと安心のセキュリティで人気なんだね!

DMM Bitcoin

DMM BitcoinはDMM FXなど他の金融サービスをはじめ、インターネットサービスを手掛けるDMMグループが運営する暗号資産取引所です。取り扱い通貨数が国内でも最大なのが人気です。またレバレッジをかけられるDMM Bitcoinもあり、少額から大きな利益を得られる可能性がある取引も可能です。

DeFiの始め方/稼ぎ方/利回りを徹底解説【初心者向け】_画像5

引用元:DMM Bitcoin公式サイト

N君
N君

DMMもよくCMで流れるよね!

色々手掛けてる会社だよね!

Nロボット
Nロボット

だね!DMM Bitcoinではレバレッジをかけられる通貨が20種類以上あるのが

特徴的だワン!ガンガン取引したい人にはオススメだワン!

DeFiのよくある質問

DeFiはまだ新しい分野の為、わらかないことも多いです。ここではDeFiのよくある質問と回答を集めてみました。

Q.DeFiの将来性ってどうなのですか?

A.DeFiは新しい次世代のインターネットであるWeb3.0の1つです。徐々にSNS時代からメタバースなどに移行すると考えられている為現時点での将来性はあると思います。Web3.0の市場が盛り上がればDeFiにも注目が集まり、資産運用の1つとして取り入れられる可能性が十分にあると考えられます。世界中で注目されている点も期待が大きいです。

Q.DeFi関連の詐欺に引っかからないか心配です…

A.取り入れる前によく調べてください。Google検索・SNSを利用して調べましょう。特に「元本保証」や「高利回り30%」「毎月分配」「月利10%」などと訴求されているものは高確率で詐欺でしょう。ご注意ください。

Q.DeFiは初心者でも可能ですか?

A.もちろん可能です。最初の取り組む際に、ウォレットであるMetaMaskの設定や連携などに時間がかかる可能性がありますが、よく調べて落ち着いて行えば初心者でも始められます。PCとスマホ、インターネット環境さえあれば誰でも始められるのはメリットでもあります。

Q.DeFiはバブルではないですか?

A.現在DeFiが話題となり、バブルのような話題となっていますが、今後Web3.0の市場規模予測を考えるとまだまだ伸びる可能性が高いです。暗号資産の時価総額に影響することがあります。暗号資産は機関投資家のポートフォリオに組み込まるようになったため、投資市場が冷え込むとやや影響を受ける可能性があります。根気よく取り組んでいきましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回はDeFiについて

  • DeFi(Decentralized Finance)とは?
  • DeFiの仕組みについて
  • DeFiの稼ぎ方/どのくらい儲かる?
  • DeFiの始め方/やり方
  • DeFiの注意点

を簡単に解説をしていきました。Web3.0という次世代のインターネットが今後さらに盛り上がっていくでしょう。その中でDeFiは新しい稼ぐ仕組みとして注目されるでしょう。その前に実際に触れてみて初めて見ることは大いに意味があることでしょう。

みなさんも一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

DeFiを始めるならコレ!

■暗号資産取引所ならまずCoincheck!利用者も多く、初心者でも安心の大手取引所
■Coincheckのスマートフォンアプリはダウンロード数No.1!※初心者も使いやすいと好評
■今なら口座開設して1円以上の入金でビットコイン1,500円もらえる

\ 今なら1500円分のビットコインがもらえる?! /
Coincheckの口座開設はこちらへ

〈こんな記事もオススメ〉

「X to Earn(X2E)」とは?仕組み/始め方/おすすめアプリ紹介

仮想通貨(暗号資産)の積立の利回りは?【リターン/平均】

【本命/最新】メタバース関連仮想通貨銘柄6選

タイトルとURLをコピーしました